本文へスキップ

日本俳優連合 アクション部会

プライバシーポリシーprivacy policy

協同組合日本俳優連合は、個人情報の保護に関する法律及びその関係法令に基づき個人情報の有効性に配慮しつつ、個人の権利権益を保護するための個人情報の取り扱い基本方針を定め、遵守します。

基本方針

  • 個人情報の取得は、必要な範囲を適正かつ公正な方法で行います。
  • 取得させていただいた個人情報の取り扱いに関しては最大限の注意を払い、個人情報の保護に努めます。
  • 個人情報を取り扱うに当たっては、その利用目的を特定します。
  • 個人情報を取り扱うに当たっては、明らかにした利用目的の範囲内で利用します。
  • 個人情報を取り扱うに当たっては、利用目的に必要な範囲で正確かつ最新の内容となるよう努めます。
  • 個人情報への不正なアクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等の防止その他個人情報の管理を適切に行うため必要な措置を講じます
  • 組合役員及び事務職員に対し、個人情報を取り扱う場合に必要な教育・啓発を行い、安全管理が図られるよう監督します。
  • 個人情報の取り扱いを委託する場合は、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、適切な監督をします。
  • 個人情報は、原則として本人の同意を得ずに第三者に提供しません。
  • 個人情報の本人から自己の個人情報の開示、訂正、追加または削除を求められた場合は、本人であることを確認した上で、誠実に対応します。
  • 個人情報の取り扱いに関する苦情について、適切かつ迅速な対応に努めます。
  • 個人情報の漏洩、滅失、毀損等、問題が発生した場合は、適切な措置を講じます。

個人情報の保護に関する取扱について

協同組合日本俳優連合(以下「組合」といいます)が収集、利用させていただく個人情報の取り扱いに関しては、次の通りと致します。 お預かりした個人情報の利用目的につきましては、個人情報取得時に利用目的を公表します。事前に公表ができなかった場合は、組合ホームページ、組合機関誌、パンフレット類、アンケート用紙、掲示等より、該当する利用目的を明示するか、取得後、速やかに公表あるいはご本人に通知いたします。 なお、利用目的が明らかであると判断される場合は、改めてお知らせしない場合もございます。

  • T. 組合員の皆様などからお預かりした個人情報は以下の目的で利用します。
1.加入申し込み時申込書及びメールにより収集した個人情報の利用目的
・組合加入手続きのため
・組合員のデータベース作成のため
・組合からの通知等の連絡及び送付するため
・組合の各種調査実施のため
・映画、放送番組等に関しての制作会社からの問い合わせのため
・芸能関連団体及びプロダクションからの問い合わせのため
・団体生命保険及び団体傷害保険の手続きとそれに関する業務のため
・各種統計データを作成するため
・ご意見に関するご連絡のため
・組合及び組合員のキャンペーン、イベントに関する情報提供のため
2.権利処理手続きに収集した個人情報は、権利処理事務のために利用します。
3.事業イベントなどの申し込み・参加によりお預かりした個人情報の利用目的
・事業イベントなどの申し込みの確認や入場券をお届けするため
・他の事業イベントのご案内をさせていただくため
・今後の事業イベント活動の参考とさせていただくため
・各種データを作成するため
  • U. 個人情報の保存期間について
1.個人情報の保存期間は法令等の定め及び組合の業務上の必要に基づき最短の期間を定めます。
2.保存期間が終了した個人情報は完全に消去し、又は廃棄致します。
  • V. 個人情報の外部委託について
お預かりした個人情報の処理を外部に委託する場合には、組合個人情報規約に則り、
情報の安全管理が確保されると確認された委託先を選定し、適切な監督を実施します
  • W. 個人情報の関連団体への利用について
組合のために発展的であると認められる事項に関し、収集した個人情報を、映画・放送番組等に関しての制作会社からの問い合わせ、芸能関連団体及び芸能プロダクションからの問い合わせに答えるため、適切な保護措置を講じた上で利用させていただく場合があります。
  • X. 個人情報の開示・訂正(追加・削除)、利用停止(消去)、第三者提供の停止について
組合では、保有個人データの本人又はその代理人からの開示・訂正・利用停止等の求めに対応させていただきます。
  • Y. 個人情報管理事務
開示等の求めは下記の日本俳優連合事務局でお受け致します。
  〒160-0023
  東京都新宿区西新宿6-12-30 芸能花伝舎内 3F
  協同組合 日本俳優連合 事務局 個人情報管理係
お取り扱いの内容
 ・組合が保有している個人データの利用目的の通知に関する開示請求
 ・組合が保有している個人データの開示請求
 ・組合が保有している個人データの内容の訂正、追加又は削除に関する請求
 ・組合が保有している個人データの利用停止又は消去に関する請求
 ・組合が保有している個人データの第三者提供の停止に関する請求
お手続の方法
 「開示等の求め」を行う場合は、上記の組合窓口にお問い合わせいただき、本人及び代理人を確認の上、事務局個人情報管理係が対応します。
  但し、下記に該当する場合は不開示とさせて頂きます。
 ・お問い合わせで本人確認のための住所と組合の登録住所が一致しないとき
 ・お問い合わせで会員番号の不一致など本人が確認できない場合
 ・代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
 ・開示の求めの対象が「保有個人データ」に該当しない場合
 ・本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
 ・業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
 ・法令に違反する場合
  • Z. その他
組合のサイトは他社のサイトへのリンクを含んでいますが、組合サイト以外の個人情報保護やサイトの内容に関して責任を負いかねます。

日本俳優連合

日本俳優連合管理者情報



日本俳優連合
理事長 西田敏行

日俳連のWEBサイトへ